菓子・ケーキ

ノルディックファーム

オホーツク牛乳プリン

01-02

半熟チーズケーキ シャンティ

半熟チーズケーキ シャンティ 4ヶ入り 1,050円
オホーツク牛乳プリン 900ml 300円
 自家牧場産の新鮮な牛乳を低温殺菌によってつくる「オホーツク牛乳」を使用したオリジナルスイーツ。
  「半熟チーズケーキ シャンティ」は、そのオホーツク牛乳に道産のカマンベールチーズとクリープチーズをたっぷりと練り込み、低温で焼き上げた濃厚な味が特長。2008モ ンドセレクションの最高位「グランドゴールドメダル(特別金賞)」を受賞。道産子横綱の元大乃国のスイーツ本でも紹介されて います。「牛乳プリン」も、おいしい牛乳の味が舌の上に広がります。
■遠軽町生田原伊吹17-4 ■TEL/0158-45-2588
■FAX/0158-45-2555 ■駐車場/20台
■10:00~18:00
■イートイン/なし ■販売先/ノルディックファーム生田原本店、ポスフール北見店
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.northplainfarm.co.jp/
■E-mail info@nordic-farm.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

大 丸

ほっちゃれ

ほっちゃれ 1ヶ 116円

 北見のお菓子として真っ先に名前があがるのが大丸の「ほっちゃれ」。大丸は昭和9年創業で、「ほっちゃれ」は発売から 40年以上にわたって愛され続けている銘菓です。しっとりと焼きあがったカステラ記事とこしあんのバランスが絶妙で、口の中 でそれが一体となった美味しさが広がります。「ほっちゃれ」は、北海道の方言で産卵を終えた鮭をいい、それを子孫繁栄の象徴 としてかたどっています。子どもからお年寄りまで喜ばれる、北見土産の定番です。
■北見市北2条西2丁目 ■TEL/0157-24-2816
■FAX/0157-61-5520 ■駐車場/なし
■8:30~18:30 ■火曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/自店直売、北見パラボ
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

清 月

赤いサイロ

03-02

薄荷羊羹

赤いサイロ 5個入り 683円
薄荷羊羹 578円

 昭和10年創業の老舗・清月の代名詞といえるのが、薄荷羊羹と赤いサイロ。  薄荷羊羹は創業から店頭に並ぶ商品で、オホーツク地方産薄荷と十勝産小豆を使用。かつては皇室の利用を賜ったこともある 伝統銘菓です。
 赤いサイロは道内産の牛乳とチーズを贅沢に使い、しっとりと焼き上げたチーズケーキです。甘さを抑えたおいしさとコクが 評判になり、平成8年の販売以来清月の人気ナンバー1商品に。その味はJALのスーパーシート銘菓に採用されたことでも認め られています。

■北見市北1条西1丁目 ■TEL/0157-23-3590
■FAX/0157-23-3558 ■駐車場/なし
■9:30~18:30 ■無休(元旦除く)
■イートイン/なし ■販売先/清月(本店・とん田支店・夕陽ケ丘店)、女満別空港
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://www.seigetsu.co.jp
■E-mail webmaster@seigetsu.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

ティンカーベル

チーズベーク

チーズベーク
16cm 1,500円
  22cm 3,300円

  これぞ元祖生キャラメルといえるプレーンのほか、サロマ湖から採った塩を入れたブール・ドゥ・ミセ、興部町産ハマナスのピューレが入ったハマナス、函館 沿岸で採れるガゴメ昆布を練りこんだブール・ダルグ。ノースプレインファームの味を知らなければ、生キャラメルは語れません。
■北見市高栄西町9丁目1-3 ■TEL/0157-24-7780
■FAX/0157-24-7780 ■駐車場/6台
■10:00~19:30(祝祭10:00~19:00) ■毎週月曜日・第3火曜日定休
■イートイン/あり ■販売先/自社直売
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

JAきたみらい温根湯支所

白花美人

白花美人 135g × 5袋入り 1,470円

 和菓子の白あんの原料などに使われる白花豆。北見市留辺蕊町は日本一の作付け面積を誇ります。冷涼な気候のもとでしか実 を付けない白花豆を、特に大粒のものを選りすぐり、柔らかな甘納豆に仕上げました。ボリューム感がありながら上品な甘さが評 判で、全国にファンを持つ銘菓です。
■北見市留辺蕊町温根湯温泉157番地 ■TEL/0157-45-2350
■FAX/0157-45-2241 ■駐車場/30台
■9:00~17:00 ■土・日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/Aコープおんねゆ、Aコープるべしべ、ポスフール北見店、北見まちづくり北見大通りビル、北見駅キヨスク
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://www.jakitamirai.or.jp
■E-mail nfo@jakitamirai.or.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

東京農大バイオインダストリー

エミューどら焼き

07-02

エミュープリン

エミュープリン 5個入り
2,100円
エミューどら焼き 10個入り
3,150円

 オホーツクで育ったエミューの卵を使ったお菓子。
 「エミュープリン」はエミューの卵とあばしり牛乳を原料にした、濃厚な味わいのプリン。
 「エミューどら焼き」は、皮にエミューの卵とオホーツク海の海洋深層水を使っています。冷凍保存なので、そのまま食べる とアイスクリーム感覚のデザートに。エミューの産卵期の関係で、品切れになる期間もあります。
■網走市南6条東3-3 ショップ笑友 ■TEL/0152-43-7233
■FAX/0152-43-7233 ■駐車場/5台
■10:00~17:00(日祝11:00~16:00) ■無休
■イートイン/なし ■販売先/直売 東京農大網走生協
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://www.nodai-bio.jp/
■E-mail info@nodai-bio.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

ラ・ナチュレーブ

メイプルロール

メイプルロール 1本 880円

  ロールケーキが評判のお店で、定番はメイプルロール。生地にメイプルシュガーを入れ、メイプルシロップと純生クリームを 巻いたケーキです。ふわふわとした記事にメイプルシロップが染みこんで、しっとりとした食管と上品な香りが、子どもから大人 まで美味しくいただける味になっています。だからこそ、お使いものとしても喜ばれています。シンプルだからこそ、味のごまか しがなく、何度食べても飽きがきません。メイプルロールの他、季節の材料を取り入れた月替わりロールも大好評です。
■北見市高栄東町1丁目3-55 ■TEL/0157-24-8820
■FAX/0157-24-8820 ■駐車場/7台
■9:30~19:30
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.la-natureve.com/

バースデーイヴ

キャベツ畑・シュークリーム

キャベツ畑 400g入 1,050円
シュークリーム 1個 120円

 

 1番人気のシュークリームは、皮がクッキーシューなのでサクサク感が自慢。サクッとした皮の歯ざわりのあとに、とろりと したカスタードクリームが舌に広がります。カスタードクリームには、道産の純の生クリームを使い、安定剤などの添加物は使用 していません。子どもからお年寄りまでみんなに食べ明日異様に、そんな思いをこめたケーキたちは、いずれもやさしい味わいで す。「キャベツ畑」は、小ぶりなシュークリームが10個以上も入ったとってもお得な商品です。
■北見市とん田西町218-43 ■TEL/0157-22-5108
■FAX/0157-22-5108 ■駐車場/4台
■10:00~20:00 ■水曜日
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/不可  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.b-eve.com/
■E-mail shop@b-eve.com ※スパム対策で「@」は大文字です。

羽前屋

ハッカ松風・玉ねぎパイ

ハッカ松風 1袋(2枚)
95円
玉ねぎパイ 1袋(1枚)
75円

 

 北見では最も歴史ある菓子店で、創業はなんと明治43年です。北見のお土産の定番となっているのが、このハッカ松風と玉ねぎパイで、北見の人なら誰もが一度は口にしたこ のあるお菓子といっていいでしょう。ハッカ松風は薄焼きの煎餅にケシの身とハッカの香りをつけたもので、軽い食感が後を引き ます。玉ねぎパイは、細かく砕いたものをパイ生地に練りこんだもの。バター風味の後に残る玉ねぎの香りが、独特な味わいと なっております。
■北見市山下町3丁目1-7 ■TEL/0157-61-2112
■FAX/0157-61-2113 ■駐車場/3台
■9:30~20:00 ■無休(元旦を除く)
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

羽前屋 (三輪店)
■TEL/0157-36-7777
■FAX/0157-36-7778

エル・ドール

夢みるカマンベール

夢みるカマンベール 1個 約48g 280円

  これぞ元祖生キャラメルといえるプレーンのほか、サロマ湖から採った塩を入れたブール・ドゥ・ミセ、興部町産ハマナスのピューレが入ったハマナス、函館 沿岸で採れるガゴメ昆布を練りこんだブール・ダルグ。ノースプレインファームの味を知らなければ、生キャラメルは語れません。
■北見市山下町3丁目1-7 ■TEL/0157-61-2112
■FAX/0157-61-2113 ■駐車場/3台
■9:30~20:00 ■無休(元旦を除く)
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.ailedore.co.jp/
■E-mail info@ailedore.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

志賀甘栄堂

ワッフル

ワッフル(カスタードクリーム・チョコレートクリーム・こしあん)
1個 100g 140円円

  これぞ元祖生キャラメルといえるプレーンのほか、サロマ湖から採った塩を入れたブール・ドゥ・ミセ、興部町産ハマナスのピューレが入ったハマナス、函館 沿岸で採れるガゴメ昆布を練りこんだブール・ダルグ。ノースプレインファームの味を知らなければ、生キャラメルは語れません。
■北見市端野町三区2-4 ■TEL/0157-56-2030
■FAX/0157-56-2508 ■駐車場/20台
■9:00~20:00 ■火曜日定休
■イートイン/あり ■販売先/直売、北見食菜館
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

NPO法人 北福人

仁頃和薄荷生キャラメル・玉シュー

仁頃和薄荷生キャラメル 10粒入り 630円
玉シュー 1個 150円・5個 900円
 
 いま北海道のスイーツで注目されている生キャラメル。生クリームを使い、口に入れるとすぐに溶ける口溶けが特長。それに 北見仁頃産の和薄荷「ほくと」の香りが、爽やかにに広がります。「玉シュー」は、津別チミケップホテルの元シェフが考案し絶 賛されたレシピを再現したもの。シュー生地に刻んだ玉ねぎを加えて焼き上げ、玉ねぎの香ばしさと風味が生き、独特の食感と味 わいになっています。
■北見市双葉町1丁目1-1 ■TEL/0157-36-2531
■FAX/0157-36-2531 ■駐車場/5台
■10:00~18:00 ■日曜日・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売、北見パラボ
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://www.northplainfarm.co.jp/
■E-mail info@northplainfarm.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

米夢館

田面の月

田面の月 ロング 350g 
1,575円
ハーフ 150g 
840円
 
 お米屋さんがつくるお米のケーキ。小麦ではなく、自社で挽いた米粉を原料に、オリジナルのお菓子を作っています。この 「田面の月」は古代米の黒米の米粉でスポンジを焼き、黒米のムース、生クリームを巻いたロールケーキ。米ならではのもっちり とした食感と、甘みを抑えた生クリームが上品な味わいを生み出しています。小麦アレルギーの人も、安心して食べられます。
■美幌町鳥里4丁目1-1 ■TEL/0152-73-5318
■FAX/0152-73-5319 ■駐車場/5台
■9:00~18:00 ■日曜日定休
■イートイン/あり ■販売先/直売、米夢館北見店、美幌物産館ぽっぽ館、知床グランドホテル北こぶし ほか
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■E-mail maimukan@sirius.ocn.ne.jp※スパム対策で「@」は大文字です。

大谷甘納豆店

甘納豆(白花・金時・小豆)

甘納豆(白花・金時・小豆) 各100g 120円

 甘納豆づくり一筋60年、創業時から作り方は一切変えていない昔ながらの甘納豆です。まず豆を適度な固さに煮て、それを 蜜につける。そして最後に化粧砂糖をまぶす、それだけ。まったくの無添加です。白花は温根湯産の白花豆、金時豆と小豆は管内 産を使用。その素朴な味は、手が止まらなくなります。
■美幌町仲町1丁目44 ■TEL/0152-73-2391
■FAX/0152-73-2391 ■駐車場/なし
■8:00~18:00 ■不定休
■イートイン/なし ■販売先/直売、美幌物産館ぽっぽ館、CITYびほろ、北見パラボ、北見サービスストア、東武端野店ほか
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

オホーツクショコラッティエ

オーロラの雫

オーロラの雫 5粒入り 1,000円

 10数年程前から美幌で栽培されているフルーツほおずき。ヨーロッパでは古くからお菓子などによく使われているもので す。そのフルーツほおずきを洋酒漬けにしてトリュフチョコレートにしたのが、この商品です。開発には国内一流パテシエが加わ り、気品あるトリュフに仕上がっています、フルーツほおずきのほかスミレの花びらの砂糖漬け、シルクロードレーズン。ワイン などが詰め合わせれています。
■美幌町青山北1番地1 ■TEL/0152-73-0360
■FAX/0152-73-0360 ■駐車場/20台
■9:00~18:00 ■土・日曜日・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売、オホーツクビール、女満別空港、CITYびほろほか
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

佐々木菓子舗

ラポラとポラ

17-02

木いちご羊羹

木いちご羊羹 180g
525円
ラポラとポラ(オグラクリーム)1個50g
105円
(栗クリーム)1個50g
126円

 

 大正時代の創業で地元に愛され続けてきたお菓子屋さん。
その代表的商品が「木いちご羊羹」で、地元産木いちごの果汁を加えた羊羹です。「ラポラとポラ」は置戸町商店街のキャラ クターで、それを焼き印した蒸しどらやき。
 粒あんとバタークリームのオグラクリーム、栗あんとバタークリームの2種類があります。
■置戸町字置戸116番地 ■TEL/0157-52-3466
■FAX/0157-52-3466 ■駐車場/20台
■8:00~20:00 ■土・日曜日・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売、おけとパークゴルフ場
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.northplainfarm.co.jp/
■E-mail info@northplainfarm.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

すがの商店

チーズ小僧

18-02

生どら焼き

生どら焼き 1個
150円
チーズ小僧 5個入り
580円

 

 手づくり、手焼きにこだわるため、あえてつくる量を増やさないというお店。

「チーズ小僧」は東藻琴カマンベールチーズを練りこんだパイ生地で、クリームチーズと餡を包んだもの。

全国菓子大博覧会で食糧庁長官賞を受賞した一品。

「生どら焼き」はオホーツク産小豆と生クリームをはさんだ人気商品です。

■大空町東藻琴353番地 ■TEL/0152-66-2723
■FAX/0152-66-3659 ■駐車場/10台
■8:00~19:00 ■日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/自店、道の駅メルヘンの丘めまんべつ、道の駅うとろシリエトク、東武端野店、フードマスターベーシック網走市内2 店舗
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

高砂屋菓子舗

おじゃがボール

おじゃがボール 9個入り
600円

 

  昭和35年創業で、現在の2代目主人になって洋菓子を作り始めました。この「おじゃがボール」は、北海道が主催した「北 の新銘菓」において、9点のうちの1つとして選ばれた、まさに新しい銘菓。紋別さんの男爵イモとキタアカリをスイートポテト にして、ココアを練りこんだ記事で包み蒸し上げています。副原料もなるべく地元産を使っています。ココアのかすかな苦みと、 ポテトの控えめな甘さがとってもよくマッチした、大人も満足の品です。
■紋別市上渚滑町3-23 ■TEL/0158-25-2615
■FAX/0158-25-2321 ■駐車場/6台
■8:30~20:00 ■不定休
■イートイン/あり ■販売先/直売、ポスフール紋別店
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URLhttp://6817.teacup.com/takasagoya/shop
■E-mail kasiya@mint.ocn.ne.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

つらら

塩バターキャラメル

20-02

塩チョコレート

塩チョコレート 90g
315円
塩バターキャラメル 18粒入り
126円

 

 自社製の「オホーツクの自然塩」を使ったチョコレートとキャラメル。甘さの中に後味として程良い塩が感じられて、さっぱ り美味しくいただけます。
 甘いだけじゃない、塩のおかげでふくらみのある味は、食べあきないちょっと大人の味。
 一度食べるとクセになる事ウケアイ。
■湧別町栄町37番地25号 ■TEL/01586-5-3703
■FAX/01586-5-2880 ■駐車場/10台
■9:00~17:00 ■土・日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/湧楽座
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.tsurara.co.jp/

平田菓子舗

牛乳の里おこっぺ・くろ豆どらやき

牛乳の里おこっぺ1個 105円
くろ豆どらやき1個 120円

 

 創業は昭和の初め。いまもお店は、昭和の姿そのままです。「牛乳の里おこっぺ」は、白あんの中に興部でつくられている練 乳を練りこんだ練乳あんを、スポンジでくるんで焼き上げたもの。白あんにミルクの風味が加わり、とってもやさしい甘さです。 「くろ豆どらやき」は、黒豆だけでつくった餡を包んだどらやき。つぶつぶの黒豆の食感がたまりません。
■興部町本町 ■TEL/0158-82-2507
■FAX/0158-82-2507 ■駐車場/5台
■8:30~19:00 ■日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ