蜂蜜(はちみつ)

菅野養蜂場

天然はちみつ

(しな蜜/1,390円 ・クローバー蜜/1,620円・アカシア蜜/2,310円)

 3代続く養蜂家。毎年6月~8月にかけて訓子府のシナ、クローバー、美幌のアカシアから採蜜して、添加物を一切加えず100%天然のはちみつつくりをして います。「蜂蜜の女王」と呼ばれるアカシア、香りの強いシナ蜜、クセのないクローバー蜜、華によって異なる色、香り、味の違いを味わってみてください。
■訓子府町字常盤5-66 ■TEL/0157-47-4397
■FAX/0157-47-4397 ■駐車場/5台
■8:00~18:00 ■不定休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売、東武端野店、北見サービスストア、美幌観光物産館ほか
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

新海養蜂場

天然はちみつ

(アカシヤ蜜/300g 1,260円・クローバー蜜/300g 1,050円)

 アカシヤ蜜は6~7月、クローバー蜜は7~8月にかけて、遠軽近郊で採取した天然蜂蜜。もちろん何も加えていない。純粋・天然の蜂蜜です。料理あお菓子づ くりに、また身体のためにも、ぜひ食生活に蜂蜜を取り入れましょう。300グラムの使いやすいサイズを用意してくれているのがうれしいですね。
■遠軽町大通北10丁目 ■TEL/0158-42-3344
■FAX/0158-42-8859 ■駐車場/3台
■9:00~18:00 ■不定休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売、ミートパビリオンYOSHIKAWA、JAえんゆう、JAさろまなど
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www4.ocn.ne.jp/~honey83/
■E-mail shinkai@cocoa.ocn.ne.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

菅野養蜂場

キャラメル

プレーン 50g 777円
ブール・ドゥミ・セル 50g 819円
ハマナス 50g 924円
ブール・ダルグ 50g 840円

  これぞ元祖生キャラメルといえるプレーンのほか、サロマ湖から採った塩を入れたブール・ドゥ・ミセ、興部町産ハマナスのピューレが入ったハマナス、函館 沿岸で採れるガゴメ昆布を練りこんだブール・ダルグ。ノースプレインファームの味を知らなければ、生キャラメルは語れません。
■興部町字北興116-2 ■TEL/0158-88-2000
■FAX/0158-88-4005 ■駐車場/20台
■10:00~19:00(冬季は~19:00) ■火曜日定休(夏季・祝日は営業)
■イートイン/なし ■販売先/自社直売・直売店ほか
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.northplainfarm.co.jp/
■E-mail info@northplainfarm.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

花田養蜂園

04-02

天然はちみつ

(りんご、クローバー、菩提樹、あざみ 各300g 1,300円/マロニエ、アカシヤ 各300g 1,500円)

 花田さんの蜂蜜は、まず蜂を徳之島で越冬させ、春とともに北上してきます。

本格的には5月から青森県でりんご、アカシヤ、マロニエ、6月末頃からは北海道に入りクローバー、菩提樹(シナ)、そしてあざみは稚内近辺とまさに日本列島を横断します。

もちろん何も加えない天然の100%。

花田さんの蜂蜜を原料に使った化粧品や入浴剤もあります。

■遠軽町留岡 ■TEL/0158-42-7006
■FAX/0158-42-7006 ■駐車場/5台
■9:00~16:00 ■土曜日・日曜日・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売、CITY遠軽店、ふぁーらいと、西種苗店
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

関養蜂場

網走産はちみつ

(アカシヤ・クローバー・菩提樹/175g 各850円、600g 各2,400円)

 千葉県出身で知床自然ガイドをしていた主人が、網走の自然が気に入り養蜂業を始めました。訓子府の菅野養蜂場で養蜂の勉強をし、網走で唯一の養蜂家として頑張っています。関さんは転地養蜂ではなく、採蜜は5月初旬から天都山を中心に網走で行っています。
■網走市呼人327-25 ■TEL/0152-48-2456
■FAX/0152-48-2456 ■駐車場/20台
■9:00~20:00 ■随時受付
■イートイン/なし ■販売先/自社直売
■お取り寄せ/可能