海産物

マルマ松本商店

本ずわい甲羅盛り

本ずわい甲羅盛り 100g 945円

  ズワイガニの甲羅に約2匹分のほぐし身と脚の棒肉、さらにミソまでがてんこ盛り。いちばん旨い食べ方を知っている漁師の人たちが、船の上でやっていた食べ 方を再現しました。カニの身は塩ゆでしていますのでそのまま食べてもよし、炭火で炙って食べるもよし。カニの身にミソをまぶすと、えも言えぬ味わいが広が ります。まさにカニの旨さの醍醐味が詰まった絶品です。
■紋別市北浜長2丁目10-18 ■TEL/0158-24-9432
■FAX/0158-24-9435 ■駐車場/2台
■9:00~17:00 ■日曜・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/ポスフール北見店ほか
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://maruma.iobb.net/
■E-mail maruma@eos.ocn.ne.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

カネイ出口水産

ピリ辛 ますこなみ珍棒

ますこなみ珍棒 50g入り 1,800円

 オホーツク海産のカラフトマスをトバに加工した珍味。サケと違い、マスは油やけする欠点があり、トバにするのは難しかったのを独自の製法で成功、ピリ辛の タレにつけ仕上げました。ほどよい噛みごたえ、旨味と辛み刺激がクセになります。マスは原料は仕入れ期間が短いので、品薄になる時期もあるので注意を。
■網走市呼人418 ■TEL/01586-2-3229
■FAX/01586-2-4655 ■駐車場/なし
■9:00~17:30 ■土曜・日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

大空ファーム

せっぱります鮨

せっぱります鮨 500g入り 840円

 オホーツク網走産の天然カラフトマスのにぎり鮨です。豊かな森の栄養、豊潤なミネラルに恵まれたオホーツク海。2年間、その海で十分な栄養を蓄えて 生まれ故郷を目指すカラフトマス、川を上る時にだんだんと盛り上がるその背中が、せり出した山のようと、せっぱりと呼ばれてます。脂ののったカラフトマス の美味しさと、さっぱりとした酢飯のばらんすが絶妙です。
■斜里町本町16番地1 ■TEL/0152-22-1020
■FAX/0157-61-3720 ■駐車場/なし
■9:00~17:30 ■土曜・日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.shiretoko-gry.jp
■E-mail tmr@seagreen.ocn.ne.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

出塚水産

ホタテ天・野菜天・タコボール・カニマヨボール

ホタテ天 1個 60円
野菜天 1個 110円
タコボール 1個 40円
カニマヨボール 1個 160円
(いずれも税込)

 昭和5年創業の老舗かまごこ屋。贈答用の高級かまごこから、気軽につまめる揚げかまぼこまで、およそ70種類ほどのかまぼこを作っています。ここに紹介し た4品は、いずれも人気の揚げかまぼこ。ご飯のおかずに、またドライブ途中に買ってつまんだり、お土産にしている人が多いようです。注文したらその場で揚 げるのが基本。だから揚げたてアツアツが食べられます。紋別に行ったら、必ず立ち寄りたいお店です。
■紋別町真砂町2-2-15 ■TEL/0158-23-2012
■FAX/0158-23-2013 ■駐車場/5台
■9:00~18:00 ■日曜・祝日定休
■イートイン/あり ■販売先/自店直売、ベルネージュ(ホテルオホーツクパレス内)、デリかま(オホーツク氷紋の駅内)
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://dezka.com
■E-mail sales@dezka.com ※スパム対策で「@」は大文字です。

フューモアール

薫製よくばりセット

薫製よくばりセット8種(ホッケ、カラフトマス、サバ、タコ、ホタテ、ベニザケ、チーズ2種) 5,040円

 何を隠そう大正時代初めから薫製づくりをしている、おそらく現存している薫製屋では日本で最も古いのではないか、と三代目主人は言います。創業なんと約 90年。オホーツク海産の魚を中心にした薫製は、90年間受け継いだ方法で、基本変えずに作っています。三越のギフト商品にも採択されているように、道外 でも高く評価されている薫製です。
■紋別市真砂町2-2-15 ■TEL/0158-23-3615
■FAX/0158-23-3624 ■駐車場/5台
■9:00~18:00 ■日曜・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://fumoir.jp/
■E-mail abe@fumoir.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

雄武漁業協同組合

寒風干し ほぐし身焼き鮭 鮭フレーク
紅鮭荒ほぐし 山潰荒ほぐし

鮭フレーク 90g入り 200円
紅鮭荒ほぐし 80g入り 250円
山漬荒ほぐし 100g入り 210円

 雄武産サケを新鮮なうちに焼き上げ、それを食べやすく身をほぐしています。お茶漬け、お弁当、おにぎりなど、手軽で便利な食材として冷蔵庫にいれておきたい一品。お土産にも最適です。
■雄武町字雄武983番地 ■TEL/0158-84-2994
■FAX/0158-84-4007 ■駐車場/4台
■9:00~17:00(祝日10:00~16:00) ■日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売店 海鮮丸
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.kaisenmaru.com
■E-mail kaisenmaru@proof.ocn.ne.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

岬商会

サケの昆布巻缶詰

サケの昆布巻缶詰 450g 660円

  興部産秋サケの昆布巻を缶詰にした商品。缶詰にするには、防腐剤や保存料を使わないためです。味付けにも添加物は一切使わず、しょう油とみちん、三温糖、 塩しか使っていません。そのため食べた後に、変な甘さや味が口に残りません。素朴ながらやさしい味わいは、懐かしい味に出会い人にオススメ。厚みのあるサ ケと昆布が、柔らかく口の中でとけていきます。
■興部町沙留52番地 ■TEL/0158-83-2107
■FAX/0158-83-2107 ■駐車場/3台
■9:00~17:00 ■火曜日定休(夏季・祝日は営業)
■イートイン/なし ■販売先/自社直売、道の駅おこっぺ
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

■URL http://www.nordic-farm.co.jp
■E-mail info@nordic-farm.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

雄武の食卓

海鮮茶漬け(サケ・ホタテ)/
海鮮ふりかけ(サケ・ホタテ)

海鮮茶漬け(サケ・ホタテ)各600円
オホーツク海船茶漬け(サケ・ホタテ 1ヶ2食分)各400円

 雄武産の昆布、サケ、ホタテなどを原料に、ていねいに手作りしています。お茶漬けはダシを煮こごり状に固めた中に、大ぶりのサケの身やホタテを入れた生タイプ。ふりかけは昆布、サケ、ホタテなどに削り節を加え、しっとりと仕上げた半生タイプ。
■雄武町字南雄武265 ■TEL/0158-84-3141
■FAX/0158-84-4338 ■駐車場/あり
■9:00~17:00 ■土・日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/道の駅おうむ、ホテル日の出岬、町内の商店ほか
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.oumu-syokutaku.com/
■E-mail info@oumu-syokutaku.com ※スパム対策で「@」は大文字です。

丸久水産

開きつぶ

開きつぶ 500g入り 945円

 雄武港に水揚げされたオホーツク近海産つぶを、新鮮なうちに開き内臓を除いたあとに急速冷凍。下処理をしているので刺身ですぐに食べられます。高級寿司ネタとして東京方面へも出荷されています。
■雄武町字雄武1828番地 ■TEL/0158-84-4004
■FAX/0158-84-3585 ■駐車場/あり
■8:00~17:00 ■無休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売・直売店ほか
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■E-mail maruhisa@jeans.ocn.ne.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。

西興部村淡水魚繁殖センター

ドナルドソン・サーマンの刺身

ドナルドソンの刺身 1kg当たり 2,500円

 ドラルドソン・サーモンとはニジマスを品種改良し大型化したもので、海で獲れるトラウトサーモンと同じ仲間と考えていいでしょう。つまりその刺身は紅トロ と言ってよく、甘みが強く脂が適度に乗っています。淡水で繁殖すると、脂が適度に抑えられ、また寄生虫の心配もありません。最大のものでは1メートル20 センチほどにもなるそうですが、45センチ前後で出荷します。海のサーモンと比べても、味はまったく遜色ありません。
■西興部村字奥興部307-1 ■TEL/0158-87-2178
■FAX/0158-87-2178 ■駐車場/10台
■9:00~17:00 ■日曜・祝日定休
■イートイン/なし ■販売先/自社直売・直売店ほか
■お取り寄せ/可能  
 

↑所在地マップ

ながさわ

らうすの恋人

らうすの恋人 50g 504円・100g 945円

  羅臼の前浜で、その年に最初に上がった鮭のオスだけを原料にしたトバ。一般的なトバは皮を付けたまま乾燥させますが、この「らうすの恋人」は皮をはぎ、身 を2.5ミリの厚さになるようのばして、それを独自の減圧乾燥法により24時間で乾燥させています。こうすることにより身がソフトになり、旨味が凝縮され るそうで、噛むと口の奥にいつまでも旨味が残るそうです。「全国うまいもの展」で大阪府知事賞を受賞した、他のとは一味も二味も違う鮭トバです。
■美幌町東1丁目北1丁目 ■TEL/0152-73-1213
■FAX/0152-73-3367 ■駐車場/6台
■8:00~19:00 ■第2・4日曜日定休
■イートイン/なし ■販売先/直売、美幌物産館ぽっぽ屋、道の駅ぐるっとパノラマ美幌峠、道の駅うとろ・シリエトク
■お取り寄せ/可能  

↑店舗外観

↑所在地マップ

■URL http://www.bihoro.co.jp
■E-mail info@northplainfarm.co.jp ※スパム対策で「@」は大文字です。